GREEN UPCYCLEGREEN UPCYCLE

NEWS
「燃やさない」という選択で、
新たな価値を。

世界的に深刻な問題となっている
大量の衣料廃棄物。
私たちにできることは、
まずは捨てないで、
長く着る。着回す。

それでも残ってしまうものは、
誰にも着られなくなった服。
一度も着られることのなかった服。
服にすらならなかった製造工程で出る
端切れや残布・・・。

日本の衣料廃棄物だけでも
年間50万トンを超えると推計されています。
そのうち焼却・埋め立て処分されるのは90%以上。(*)
特に現在の服の主流である混合素材は、
布を単一素材に分解することができないため、
燃やすか埋めるしかないのです。

燃やすとか埋める以外に、
暮らしの中で
もう一度生かすことはできないのだろうか?

古着の回収システムを活用し
独自設計の製造技術を使って
新たな素材を創り出しました。
さらに、その素材をさまざまなカタチにして
価値あるモノとして再活用していきます。
これがグリーンアップサイクル。

理解・賛同していただけるみなさんと
グリーンアップサイクルを使って
新たな価値を創造していきたい。
グリーンアップサイクルプロジェクト、
始まります。

(*)環境省「令和2年度ファッションと環境に関する調査業務
-『ファッションと環境』調査結果-」(2021年3月)